PROFILE

佐藤 弘一 さとう こういち
サトウ・アンド・コー  C.C.O|クリエイティブディレクター
1966年生まれ、兵庫県神戸市出身。 
大学在学中に、ロゴデザインやライブペインティングなど、グラフィックアーチスト活動を開始。 卒業後は広告や商業施設など、商業デザインの世界に興味を抱き、ニューヨークを拠点に様々な国を旅しながら独学でデザインを学ぶ。
帰国後、1994年に地元神戸にデザイン事務所を開設し、グラフィックデザイナーとして本格的に始動。 
1995年、阪神淡路大震災による被災を契機に大阪へ移転。広告やカタログなどグラフィックデザイナーとしての従来の領域だけでなく、 新業態の企画開発やレストランのプロデュースなど幅広い分野に進出し、デザイナーとしての表現の場を広げる。
2003年からは拠点を東京に移し、音楽・アート・ファッションをテーマに数多くの商業施設をプロデュース。 
2006年以降は、ファッションやライフスタイルブランドのブランディングコンサルティングや、広告・プロモーションのクリエイティブディレクションを中心に活動中。妻でモデルのさくらMODEL OFFICE G所属)と共に、ライフスタイル事業への投資やコンサルティング等も行っている。
前島 恒一 まえじま こういち
サトウ・アンド・コー EXECUTIVE OFFICER|業務執行役員・スタイリスト
1982年生まれ、神奈川県川崎市出身。
文化服装学院在学中よりスタイリストアシスタントを務め、20歳で独立してフリーランスとして活動を開始。
雑誌、広告、カタログや著名人などのスタイリングを手がける傍ら、ハウススタジオの立ち上げ、運営に参画。
2011年には、大手アパレル企業の撮影スタジオの立ち上げやECの運用に従事する機会を得て、美的感覚だけでないデジタル領域における定量を意識した見せ方、売り方など、表現の幅を広げる。
現在は、スタイリストとしての領域のみならず、ファッションブランドのブランディングやECのコンサルティング、大手建設会社との事業開発など、幅広い分野で活動中。